アウトドア用品どちらで買うのが得?アマゾンと楽天で価格比較してみた。

キャンプ用品のアマゾンvs楽天の比較です。かなり前からちょっと気になっていたことがあって。それが楽天とアマゾンは実際どちらがお得なのかということ。ということで、調べてみました。

アウトドア用品の買い方

みなさんはどうかわかりませんが、私の場合、アウトドア用品も現物を見ないでネットだけで購入を済ませることが多いです。なんなら、テントまでネットで買ったりします。もちろんハズレが無いように入念な下調べはしますが。

ネット通販の良いところは、何と言っても品揃え。知らなかったブランドの商品も比較できたりしますし、ブランド品であっても売れ筋以外を在庫していなかったりするのが実店舗。その点ネット専業者にはストックしてたりするところがあるので、納期の関係で圧倒的に早かったりするのがネット通販。

あとは価格。たぶん一番安く買えるのはネットで間違いないと言えるほど安い。

最後に保証関係。「アフターサービスが心配だよねぇ〜」なんて、知ったかぶりしてネット通販を侮ってはいませんか?この点はいまだに誤解があるようですが、実店舗で買ってもネット通販で買っても、結局は手に負えない修理となればメーカーに送るだけなので、だったらどこで買っても同じことです。何度も修理に出してる私が言うのですから間違いないです。買った実店舗に持って行って「直接メーカーに送って頂いた方が早いかもしれません・・・」なんて言われた日には、実店舗で買うメリットは何だろう?と考えざるを得ない気持ちでいっぱいになります。

アマゾンvs楽天

ということで本題に戻りますが、ネット通販と言えばアマゾンと楽天でしょう。他もありますが、だいたいこの2社をチェックしておけば相場観は掴めます。

実際の比較

ノクターンのアマゾンでの販売価格です。送料・税込価格となっています。同じ商品を楽天で調べてみると、

  • 3,780円+(送料込)+楽天ポイント37ポイント(1%として)

となります。楽天はポイントアッププログラムがあるので、個人によってポイント付与率が変わりますが、5倍くらいはついて200ポイントアップくらいになりますですね。それでようやく、3,780円-200(ポイント)=3,580円くらいでどちらもほぼ同額で買えるということになります。

ただ1つ大きな違いは、アマゾンはいわゆる「その場で値引き」なのに対して、楽天のポイントは後から使えるということ。つまり次も楽天から商品を購入する時に初めて値引きが発生するという形になるという部分。ですので、買い物が途切れるとポイントが使えない・・・。

アマゾンで買い物するなら、プライム会員になっておくべき。

アマゾンの送料無料は、プライム会員(年会費3,980円)であればいつでも何度でも送料無料。会員以外は2,000円以上で送料無料、2,000円未満の場合は送料400円を負担するので、アマゾンで買い物を賢く行うならプライム会員に加入しておくのは必須となります。

プライム会員になると、自動的にプライムビデオ、ミュージック、リーディングが使い放題なので、それだけでも十分にお釣りがくるほどお得なプログラムです。(最近、ようやく知人にプライム会員が増えてきたので、お得感が浸透してきたようです)

私の場合、アマゾンを優先で使っているかも。

アマゾンのメリット、デメリット

  1. 配送スピード
  2. 送料の心配不要
  3. 価格もほぼ底値
  4. 品薄時、転売価格のようなボリ価格で普通に売り出しされているものがあり、怖い思いをすることもある。

ということから、デメリットが少ないアマゾンの利用率がどうしても高いかもしれません。加えて、セゾンカードなど、クレジットカードのポイントモールを経由してアマゾンから購入すると、クレジットの方のポイントも加算されるのでそういう買い方を意識的にしているかもしれません。

楽天のメリット、デメリット

  • 商品によって送料を気にしないといけない
  • 納期はアマゾンに比べれば遅いものが多い
  • 商品購入画面まで行って品切れなどがよくある

など、若干の不便さがあったりするので、アマゾンで買えない場合のバックアップのような使い方をしています。と言っても、アマゾンには無い商品があったりするのも楽天なので、こちらも侮れませんけど。

まとめ

アマゾンも楽天も価格はほぼ一緒。なので比較するとすれば、

  • ポイントを貯めて、いろいろ購入していきたいなら楽天
  • 携帯や証券、カード、銀行などヘビーユーザーなら楽天
  • そのものを最安値で買いたいならアマゾン
  • お急ぎならアマゾン
  • プライム会員に入っているなら、アマゾン

という住み分けになるのではないかと感じています。※アマゾンも地味ですがポイントプログラムがあります。ただ全商品対象という訳でもなく、付かない商品もあったりするので、ちょっと謎な部分が多い。

keyboard_arrow_up