スポーツスター 508Aのガス漏れ修理完了と冬のお遊び

先日、508Aのガスの漏れを修理しなきゃと書いていましたが、ようやく終わりました。ようやく終わったなどと書くと、そこそこの作業だったように聞こえてしまいますが、実際は10秒作業でした。作業と言うまでもなく、単なる増し締めで解決。

ガス漏れ原因は結局、ナットの緩みだったこと。

思ったとおりと言うか、パッと見そうだったので薄々感じていましたが、ガス漏れの原因はただのナットの緩みでした。

ヒーターアタッチメントを使って、久々のストーブ仕様に

それほど雑な扱いもしていませんので、緩んだ原因はたぶん日常使いをしていてツマミ(画面下の赤い部分)の開閉をしていたことかなと・・・。

同じ機種をお使いの方で、同じ症状が出ているのであれば、これで解決できると思います。修理というかただのメンテナンスで治ります

点火チェックも兼ねて、久々に使ってみることに。プシューっというガス漏れ音もなく、快調です。お遊びでヒーターアタッチメントを付けて、焼いてみました。

この状態はまだまだで、最終的にはアタッチメント全体が真っ赤っかになります。正直、これがヒーターと呼ばれる理由が未だによく理解できていません。これが無くても暖かいので。ということで、メーカーサイトを調べてみたら、用途が炉端焼きなど・・・となっていたので、やはりこれを五徳として使って、鍋とか網とか置いて使うのか?と。(アタッチメントが無くても、もともと五徳は付いているので、イマイチこれの重要性がわかりませんが)。

まあ良いか。

ストーブついでに、カセットガスストーブも使ってみた。

ここ数年、めっきりキャンプ頻度が下がったので、メンテナンスのために定期的に使うことにしていました。ということで、カセットガスストーブにも点火。

相変わらず点火は一発で安定してます。だけど・・・ガス臭いなぁ。

これは個人差があると思いますが、このカセットガス製品特有のかすかなガス臭が嫌いな方だと、ちょっとキツイものがあるかもしれませんね。

キャンプでも、リビングで長いこと使っていると、外から入った瞬間そこそこのガス臭に気づきますのでね。屋外で換気の良いテントでもそれだから、やはり臭いはそれなりなのかなと。

でも、暖かくなるのは早いから足元を温めるのにはもってこいですね。私は実際家でそういう使い方をしたりします。ファンヒーターを移動させるのが面倒な時などは、このストーブをさっと持っていったりします。

冬のお遊びは良いけど。

10連休のキャンプ予定をしようかな?なんて我が家でも話題に登るようになりました。だけど、どうしても大混雑の光景が頭から離れない・・・。のんびりしに行ったは良いけど、キャンプ場が大混雑で人疲れしてしまったわい!ということになるのは正直避けたい。かといって、せっかくの連休、しかもキャンプのベストシーズンを何もしないのも勿体無い。クーラーボックスに気兼ねなく連泊できるのもこの季節ならではなのでね。

ここは、穴場中の穴場のキャンプ場を探して行くのが良いのかな?なんて考えていました。みなさんはどうするんだろうか(同じこと考えてたら、穴場が混むのかな?)。裏の裏の裏(結局表になる)を読んで行動しなければならないということかな?

keyboard_arrow_up