クイックキャンプ(QuickCamp)のローチェアが気になっています。

最近調べものをしてて目に留まったので調べてみたのがクイックキャンプ(QuickCamp)という商品。会社は岐阜にあるスポーツメーカーさんがやっているアウトドア部門のようですね。

私は全く知らなかったブランドですが、通販などのラインアップを見るとチェアやテントなどある程度のアイテムが揃うようですね。

安い割に“安っぽく”見えないローチェア。

安く見えないものを安く買うというのは、上手に買い物するうえでの鉄則だと思います。この商品、例えばローチェア、2人掛けベンチなどは見た目の質感がかなり良さそうで、安っぽく見えない。こうなると購入意欲は増しますよね。

Amazonのレビューを見ても、20人以上で平均点4以上をキープしているところを見ると、実際に使った感じも満足な人が多いのがわかりますので、私としての購入基準はクリアです。

私が特に気になっていたのが、公式サイトでも人気マークが付いている「ローチェア」です。これ、座面の張りが良さそうで座り心地がとても気になる・・・(見た目だけで判断すると、たぶん良いと思う)。ということで、ショップを調べて見たら商品が出てきません。あれ?・・・品切れ

ということで、売れているのがわかったので、やはり私の目に狂いは無かったのだと自己満足。(単純に3,980円のローチェアで、あのデザインなら誰でも買うよね!という話ですけど・・・)

その他のアイテムがちょっと迫力不足かも。

上に挙げたチェアは良い感じの例です。その他で気になったものは無かったです。ワンタッチシステム(見た感じロゴスのクイックシステムとほぼ同じだ)で設営可能というテントも、テーブルなども、まあ平凡なのかな?という感じ。特にテントなどについては、日帰りのBBQで使う用途なのかな?というような感じで、写真映えが悪いせいか、生地のペナペナ感が出まくってしまっている。白テントなどは一見災害時のテントにも見えてしまうような感じもしました。テントについては全体的にカラーリングがちょっとなぁ・・・。

テーブルについても、ホームセンターで売っているアウトドアテーブルの天板と脚の色を替えた版みたいな感じで、特に気を引くものにはなっていない。買う前にある程度想像が付いてしまうような作りなんですよね・・・ローチェアなどで良い雰囲気を出していたので、その他の商品がギャップが大きすぎて少し残念ですね。安価な商品であったとしても、デザインやカラーリングにメーカーとしての統一感は欲しいと思います。“安っぽくない”感じで。

今後に期待。

まだまだ今後の展開があるのでしょうから、チェックして行きたいと思います。ところでローチェアは再販いつ頃になるのでしょうかね?買ってみたいなとは思うのですけど・・・。

keyboard_arrow_up