キャンプ用品メーカーの提携キャンプ場事情について

キャンプをやり初めた方は、どこにどんなキャンプ場があるかもわからないはずです。私もやり初めた当時、キャンプ場の本や専門店などに設置してあるスタンドからカタログなどを貰ってきては、情報収集を行なっていたのを記憶しています。ですが今ではほとんどの情報がネットで揃いますし、キャンプポータルサイト、個人の方の体験ブログなどを通して、詳しく調べることができますから以前ほど困ることは無いはずです。今回は、キャンプ用品のメーカーさんが運営している、または提携しているキャンプ場について、その界隈のことを書いてみます。

提携キャンプ場は人気のキャンプ場であることが多い。

キャンプ用品の有名メーカーの場合、提携しているキャンプ場があることが多い。具体的にはコールマンとスノーピークです。ロゴスも公式サイト上にはキャンプ場検索が存在するのですが、セキュア対応じゃないようで見れなくなっているので調べていませんでしたので不明ということにしておきます。LOGOSLANDという直営はあるようですけど。。。

それで戻りますが、コールマン、スノーピーク共に提携先となっているサイトがあります。全国にありますが、いずれもその地域では人気のサイトなはずです。例えば私も知っているところとして、那須の超予約が取れないキャンプアンドキャビン、北軽井沢のスウィートグラス、富士山絶景のキャンピカ富士などなど。

俗に言われている“高規格キャンプ場”であることが多いです。この高規格に分類されているキャンプ場の共通点は、誰でも気軽にキャンプができて、施設の充実度が高いというところです。つまり、初心者でもキャンプ大好き人間でも、子供でも年寄りでも誰でも楽しめるキャンプ場だということ。

キャンプをやり初めた頃は、知らないことが多くて不安だと思います。そんな時にはこのような安心できるサイトがあるととても助かるはず。このクラスのキャンプ場になると、スタッフが充実しており、場内施設(シャワー、トイレ、売店など)や周辺施設も充実していることが多い。人気があるのでキャンパーも多いですので、得られる情報も多い(サイト作りの勉強とか)。ですので、初心者に特にオススメできるのがこれらの提携キャンプ場ではないかと思います

キャンピカ富士隣接のぐりんぱから富士山。

メーカーの会員になると特典もある。

各メーカーで、会員制サービスが用意されています。

メーカー名称会費
コールマンコールマンアウトドアクラブ1,000円/年
スノーピークポイントカード会員なし※
ロゴスロゴスファミリー2,000円/年

わかりやすいのが、年会費制。コールマンとロゴス。スノーピークは会費ではないですが年間の利用金額によって翌年の会員ランクが変動するタイプ。マイレージクラブに近い感じです。

特典は各社だいたい似たようなものですが、提携キャンプ場の利用料金の割引であるとか、自社製品のウェブショップ上での購入でポイント付与(割引なども)と送料無料サービス、アフターサービスの無料など・・・いろいろあります。スノーピークでは直営のキャンプ場を利用する際に会員登録が必須だったりすることなどがありますので、会員限定サービスなども登録することによって使えたりします。

現在、ECサイトで値引きやポイントサービスなど沢山ありますので、会員登録が絶対お得!とは決して言い切れないと思いますが、メーカー愛が強いヘビーユーザーならば登録して損は無いサービスなのではないかと思います。

初めは提携キャンプ場からスタートしてみるのがオススメ。

各メーカーサイトから、提携キャンプ場を探すことができます。ハッキリ言って、そこに掲載されているキャンプ場はほぼハズレはありません。誰が行っても間違いなく楽しめる可能性が高いと言って良いです(自称“キャンプ通”に言わせると、無難過ぎて面白く無いとか言う天邪鬼な人も中には居ますけど)。

ですので、スタートはここから探すというのは有効な手段だと思います。キャンプポータルなどで探すと、たまに「ここは好きな人以外はキツいよなぁ〜」というキャンプ場が結構上位表示されている場合があります。無料キャンプ場で、人があまり来ないところとか、穴場的なところが結構そうなることも多い。しかしそれら全てが万人受けするということはありません。

実際、私がキャンプ初めの頃にあるサイトで評価の高かったキャンプ場に行きましたが、何のことは無い野営場で、売店はもちろん、快適な施設はほぼ無し(トイレのみで、トイレは夜間真っ暗)でした。確かに静かで人も少なく、大自然を満喫できましたが家族受けはすこぶる悪かったです。特に子供が「暗過ぎて怖い・・・」と。ファミリーキャンプ的に言えばハード過ぎたという感じでした。

提携キャンプ場ですと、まずそういった半自治体管理のような無人キャンプ場は含まれておりませんし、施設も管理人常駐、シャワー完備などのところが大半(というか100%そうだと思います)。ですので安心。メーカー提携はダテではないということです。

もし迷ったら、提携キャンプ場などのマイルドなところからスタートするのをオススメします!

キャンプは初めが肝心。スタートで嫌な思いをしない為に、無難中の無難からスタートしてみましょう。

keyboard_arrow_up