Butterfly Lanternという商品について調べてみました。

バタフライランタン。聞いたことありますか?言われてみればそこそこ前にアマゾンだったと思いますが、ランタンを探していた際に見ていたような・・・いないような。先日、中古相場にこのバタフライランタンが出品されておりまして、あれ?となった訳でした。私このメーカーのマントル持ってるよな?と・・・

Butterfly Lanternについてわかること。

ネットを探っても、現在メーカーについて、商品についての情報に辿り着くことはありません。情報が全く無い!ランタンのオーナーさんのブログには情報が載っていたりするのですが、そこらへんを要約すると、海外で発売されていたそこそこ歴史のある商品であること。東南アジアでは名の知れたランタンのようであること。一時期日本のある製作所でも製造されていたこと、今は発売されていないこと。などなど・・・この程度の情報があるようです。

見た感じ、シーアンカーとかペトロっぽい

アマゾンで見ていると、海外製の安いランタンがヒットしてきます。(ペトロマックスは安くないけど)。その中にシーアンカーというものが出てくるのですが、どうみてもこれバタフライランタンにそっくりだな・・・。名前が変わったとか、買収されたとか?模造品だとか?・・・よくわかりません。

レビューなど見ていると、初心者にはちょっと使いづらいとか?(ランタンを使うのに初心者とかベテランとかあるんですかね?初耳ですけど・・・)いうものが載っていたりしますが、要は点火に少し癖があるよということだと思います。加圧式は多かれ少なかれ癖はあるので、まあ慣れれば使えるよ!ということなんだろうと思います。

ホワイトガソリンに加え、灯油も使えるということですし、なんなら灯油の方が使いやすいという意見もあるくらいなので、その点でいえば使い勝手は良いのではないかと思われます。

私が先日汎用マントルだと思って購入したものが、このバタフライ用だったということがわかったので、マントルの激安さからみても買った後のランニングも良さそうだなという印象です。

加圧式ランタンの中では激安に入る価格帯なので、遊びで買ってみても面白いかも

バタフライランタンは売っていませんが、シーアンカーならまだ販売されているようです。Amazonで「Butterfly CP500」と入れると、関連商品でシーアンカーなどが出てきますので、ご興味ある方は調べてみると良いと思います。

ファミリーキャンプ的に言うと、これをメインで使うのはちょっと危険な香りはしますが、サブで(遊びで)購入してみたりするのならチャレンジしても良いかな?なんて思ったりします。価格が6,000円程度ですからね~。安い!

でもそれ言ってしまうと、少し足してコールマンの並行ものでケロシンランタン買った方が良いとか、Dual Fuel買った方が良いとかなってしまいますよね。

いずれにせよ、メーカー修理などを必要とされる方はまず手を出してはいけない商品ではあるので、6,000円程度を捨てるつもりで買う気があればチャレンジしてみるのもありかな?という程度の商品なのではないかと思います。

keyboard_arrow_up