ソロテント購入に向けて。購入方法と商品選びが難しい。

前回、ソロキャンプをやろうかと検討している話をしました。それで足りない道具がテントだけというところまでは書きました。ということでネットで情報収集を行なっていたのですが、どこで購入すべきか、どの商品が最適なのかというところで、大いに悩んでおります。

購入方法でまず迷う。

新品、中古、実店舗かネットかなど・・・商品選びの前にどこで買うのがベストかな?という部分で多いに悩むことになりました。

まず良いものが安く手に入りそうだなと考えて、オークションやフリマサイトなどを見て周りましたが、想像以上に良い出物が無くてガッカリでした。オークションは中古と言うよりも業者が大量に出している同じ商品が並んでいるだけだし、メルカリなどのフリマサイトはとても中古相場とは言えないほどの価格帯。残念な結果でした。

次に、新品を探しました。Amazonや楽天なども見て周りましたが、だいたい想像どおりな感じでした。出物が少なすぎるので選べない。

最後は店舗があるところを回ってみようかと思っています。運良く中古品があれば良いのですが、そんなに都合良くは見つからないのかもしれませんね。

ソロテント商品は山岳用を買うしかないのか?

1人キャンプ向きのテントなんていうのは、ほとんど見つかりません。先日ニュスで見たコールマン2018のクイックアップドームなんかは恐らくそんなターゲットなんだろうけど、収納サイズ60×60cmの円形が微妙にデカいからな・・・なんて思ったりしました。

どうせ1人用を買うなら、バックパックで持ち運べる程度のものを買っておいた方が、後々の趣味の変化にも対応できそうなので、そうなると収納サイズのコンパクトな山岳用を選ぶのが賢いのではないかな?という気持ちになってくるのでした。

取り扱いメーカーと商品など。

私が知っている取り扱いメーカーを挙げてみます。

  • MSR
  • アライテント
  • ダンロップ
  • ビッグアグネス
  • ノースフェイス
  • モンベル
  • コールマン
  • スノーピーク

などなど。価格帯はこのサイズ感にしては驚くほどに高価なものが並びます。エントリーモデルにしても、だいたい3万円以内のものが多いです。私が以前持っていたのは、知人から格安で譲ってもらったビッグアグネスでしたが、これも新品で買おうとすると結構な価格になります。

ソフトなソロキャンプ用に気軽に手が出せる商品は?

ゴリゴリの山岳仕様で10万円に近いような高額な商品は、はっきり言ってソロキャンプには必要ないです。となると、せいぜい3万円程度で買える山岳orツーリング用のエントリーモデルくらいで十分なのかな?というところで、現在検討していました。候補として考えているのは、以下のような感じです。

MSR:エリクサー1

個人的には、このデザインとカラーが一番好みです。一目惚れ買いしてしまいそうなスッキリとしてカラーリングが良いです。性能なんかはMSRを信用していますので、この際はっきり言って調べる気もありません。とにかくかっこいい。3万円前半で買えるエントリーモデルなので、手が出しやすい。

こういうのもありかもしれませんね。アライテントのエアライズ。個人的に興味が湧かないカラーリングです。加えて価格が4万円を 超えてくるとなると、エリクサーと比べるとちょっと・・・な感じではあります。

 

こういうのも私的には嫌いじゃないです。潔いビビットカラー。ダンロップという渋い響きにも惹かれます。価格帯が3.8万円というギリ4万円以内ですので、これもエリクサーと比べるとなぁ〜。

 

ノースフェイス:ストームブレーク1

最後がストームブレーク1。画像には付いていませんが、黄色いフライシートがかかります。これも候補ではあります。何と言っても価格がお手頃。これが唯一の2万円台です。価格は重要でありますし、ノースフェイスというブランドも好きなので、有力な買い候補になると思います。

ネット通販で売っているノーブランドはどうなんだろう?

結論から言えば、一流もノーブランドも、眠ってしまえば違いはわかりません。私のブランド信者の知人が「耐水圧とポールの強度がねぇ〜」とかなんとか言ってたりしますが、耐水圧なんて余程の雨でも無い限り雨漏れなんて経験しませんし、ポールの強度にしても、チェアでも無いので、ポールにそれほどの力が加わることも無いから、どうでも良い話です。

ということで、なんども言いますが有名ブランドもノーブランドも、普通の使い方なら違いはわからないはずです。後は個人のお好みの問題になるので、ノーブランドが好きならばそれを買うのが一番良いと思います。とにかく安いし

私も経験したことがあるので言えるのですが、ノーブランド品はハズレ品に当たる確率がそこそこ高いというのは頭に入れていた方が良いと思います。

それさえクリアできれば、だいたい同じような商品を、市場価格の半値程度で購入できるので、その点はとても魅力的なんじゃないかと思います。ちなみに、ノーブランド品ではありませんが、とても割安でデザイン性も高いと思った商品があったので紹介しておきます。

Amazonで売っているようです。楽天でもあるのかな?これは1万円ちょいで購入できます。収納サイズも相当小さいです。上でご紹介したソロテントは、2ポールをクロスさせて組み立てるよくあるタイプですが、これは1ポールをベースにして、あとは短いポールを垂直にクロスさせてバランスを取るタイプの面白い組み立て方法のテントのようです。張った感じのバランスも良さそうですし、デザイン性もクセが無くて使いやすそう。これでこの価格は安い!

 

まとめ

ここに書いているうちに、欲しいものが絞れてきましたので良かった・・・。あとは、予算をどうするかにかかっています。

たぶん我が家だけでは無いと思いますが、独身じゃあるまいし、そうそうソロキャンプに行く機会も無いので、家族からは“オジサンの無駄な道楽”と言う声が上がりそうで、とても怖いです。かと言って内緒で購入するのも後々バレた時に怖いですし・・・悩ましい。

良く考えます!